2009年07月05日

“思考のバランス力”本の出版に向けて

皆さん、こんにちは!厚石 鯵郎です。

普段の記事では、「わかりやすく簡潔に」を意識して、なるべく短い記事を配信していましたが、

今回の記事では、ちょっと熱く語らせて頂きますね。

もしよろしければ、最後までお付き合い下さい。


先日、「半生☆企画室(〜塾になる日まで)」というブログを運営している松原氏に、相互リンクをお願いしたところ、快諾していただけるとともに、とても刺激されるコメントを頂きました!!

以下に、一部紹介します。(コメント全文はこちら
最終目標は、この「思考のバランス力」の本を出版すること!

とありますが、「第一目標」にしませんか?
だって、本が出てブログが終しまいだったら、読者としてつまらないから。

あ、でも本を出した後は、行動の場を他に移すんだ、ってことでしたら、すみません。

私、元々が編集職なので(書籍じゃないけど)つい反応しちゃいました。

はっきりいって、衝撃的でした。

何のコネもない私にとって“書籍を出版する”こと自体、非常にハードルが高く、「うまくいけばいいな〜」程度に、私は考えていました。

しかし、松原氏は、
「書籍を出版することは、最終目的ではなく、通過点に過ぎない。
しかも、それは、第一ステップなのだ」
と。

この意見を頂いて、私の中に衝撃が走り、
くすぶっていた思いが、一気に燃え始めました!!



私は「本を出版する」だけでは終われない!!

私は、別に印税生活をしたいんじゃあない!!

本を出版し、影響力のある人物になること!!

そして、多く人と交流を持ち、同じマインドの人達と、

日本を明るく、そして元気な国にする!!

日本は、はるか昔から、中国やヨーロッパ、アメリカなどといった周りの国々から、知識を学び、取り入れ、それを日本独自のものに昇華してきました。

それは、島国という特性が成し得た形であり、それぞれの文化のいいところをバランスよく取り入れてきたのです。

私達日本人には、もともと「思考のバランス力」という能力が備わっているのです!!

全ての調和(=バランス)の取れた“和”の国、日本!!

今の日本社会は、アメリカから多大な影響を受けています。

今こそ、日本独自の良さを見直し、不景気も吹き飛ばすような明るい国にするときがきたのかもしてません。

一人が変われば、誰かか影響を受ける。
その熱意が皆に伝染して、日本が活気溢れる国になればいい。
と私は考えます!!



そのために、まずは、最終目標あらため、第一目標

“思考のバランス力”本の出版

を、なんとしてでも成功させる!!



後でこの記事を見たら、熱血すぎて恥ずかしくなるかもしれませんが、
この思いが冷めないうちに、記事にしました。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます!!

若輩者ですが、今後とも応援宜しくお願い致します。
また、あなたの反対意見、専門的指摘も募集しています。

【関連記事】
「思考のバランス力」って何ですか?
「思考のバランス力」を見ているあなたへ
ギブとテイクのバランス力
「応援してくれる人」を増えれば成功する?!
成功するには“ビッグ・ホワイ”が必要!?(作成中)

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ←いつも応援ありがとうございます!
おかげ様で、
「にほんブログ村 仕事術」部門 人気ランキング
第2位ぴかぴか(新しい)です!!
(2009/07/05現在)
posted by 斉藤 一政 at 00:40| Comment(0) | 「思考のバランス力」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。