2009年07月06日

応援してくれる人が多いほど、年収も多い?!

「ギブとテイクのバランス力」という記事で、

「コントリビューション思考」(=いかに貢献できるかという考え方)が非常に大切だ!
という話をしました。

それに関連して、クリス岡崎氏の「億万長者専門学校」という著書に掲載されている興味深い話を、今回紹介します。

「自分は、何人の人に応援されていると感じているか」
という質問の統計データについて、以下のように記されている。
 このデータによると、年収1000万円以下の人では、「自分のことを応援してくれる人は10人もいない」と答えた人が、約80%もいるんだって。

 では、年収3000万円の人ではどうなっているかというと、「自分のことを応援してくれる人は、10人以上いるよ」と答えた人が約60%。さらに、年収3000万円以上の人たちの約3分の1が、「自分のことを一生懸命応援してくれる人が、30人以上いる」って感じているんだ。

 この比率から読み取れるのは、要するに、

「応援してくれる人が多いほど、年収も多くなっている」

っていうこと。
どうだろう。

あなたには、応援してくれる人が何人いるだろうか??

もしあなたが、少ないと感じているなら、自分のことを応援してくれる人を見つけたいですよね。

しかし、自分のことを応援してくれる人を見つけるのは、なかなか難しいと思います。

クリス岡崎氏は、それに対するアドバイスを同書に掲載しています。

それは、次回の記事で紹介したいと思います。

それまでに、「自分が何人の人に応援されているか?」を、是非考えてみて下さい。

それでは、
→Go To Next Page

【関連記事】
あなたは自己投資していますか??
ギブとテイクのバランス力
「応援してくれる人」を増えれば成功する?!
成功するには“ビッグ・ホワイ”が必要!?(作成中)
【関連書籍】
億万長者専門学校(クリス岡崎著)

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ←いつも応援ありがとうございます!
おかげ様で、
「にほんブログ村 仕事術」部門 人気ランキング
第2位ぴかぴか(新しい)です!!
(2009/07/06現在)
posted by 斉藤 一政 at 00:49| Comment(0) | 知識のバランス力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。